生命保障制度を導入のペットショップ

ピジョンフリーゼや豆柴のブリーダーとして、繁殖・販売を行っているのが、望月ドッグスタジアムです

店舗・繁殖場は滋賀県甲賀市にあります。

最近は、ブリーダーから直接犬や猫を迎え入れるということも以前に比べると多くなってきていますが、中には劣悪な環境の中で繁殖をしているという場合もあります。

望月ドッグスタジアムでは、健康な仔犬を新しい家族として迎え入れてもらうことが出来るように、衛生管理の行き届いた350坪の広い敷地内で繁殖を行っています。

健康には万全を期していますが、生き物ですので、様々なトラブルが考えられます。

そこで、望月ドッグスタジアムでは、生命保障制度を設けています。

仔犬・仔猫の引き渡し日を含めて7日以内に保障対象となる犬や猫が死亡した場合には、販売価格を上限として返金もしくは代犬・猫の保障を行っています。

ただし、飼い主の過失・故意による死亡の場合には、その限りではありません。

死亡3日以内に連絡をした後、獣医師発酵の診断書・ワクチン接種証明書を提出する必要があります。