予防接種は横須賀市「つだ動物病院」

横須賀市に拠点を構える「つだ動物病院」は救急動物医療の中核を担うとともに、ペットの早期の予防接種を強く勧めています。

ペットたちにとって伝染病への感染は決して無視できない問題であり、たとえ室内のみで飼われているペットであっても飼い主が外から持ち込んだウィルスや細菌によって伝染病に感染する可能性はゼロではありません。

致死性の伝染病の恐ろしさはもちろんのこと、一見症状が軽いように見える伝染病でも進行すると予期せぬ後遺症を併発することがあるので、楽観視は絶対に許されません。

できれば子どものうちにきちんと予防接種を受け、あらゆる伝染病の恐怖からペットを守ってあげることこそが飼い主としての使命であり、最低限の義務なのです。

横須賀市で信頼を積み重ねる「つだ動物病院」ならペットたちの反応を見ながら恐怖感を植えつけないようなアプローチで予防接種を行うため、ペットたちにとってもトラウマになることはありません。

「つだ動物病院」が横須賀市で信頼されている理由は医療技術だけでなく、ぬくもりある人間力にあるのです。