名古屋市で検査と動物手術を受けるなら

愛らしい姿で飼い主を癒してくれるワンちゃんは家族同然です。

同じ家族だからこそ、病気になったり怪我をしてしまうことがあります。

人間の家族と同様、信頼して任せられる病院で診てもらう必要があります。

ワンちゃんは人間のように話すことができないため、かかりつけの病院を探す場合は設備が整った動物病院を探した方がいいでしょう。

名古屋市にある長屋動物医療センターには、小さな動物病院では置いていないCTやMRIが完備されています。

CT検査は断面を検査してくれるため、触診やレントゲン検査だけではわからない体の中を徹底的に調べることができます。

CT検査を受ける際、ワンちゃんがじっとしていないとうまく検査できないため、全身麻酔をかける必要があります。

全身麻酔というと不安に感じる人が多いですが、長屋動物医療センターでは年間1000件以上の検査を行っている実績があるため、安心して任せられます。

CTを受けることで症状を早期発見し、動物手術を受け早くワンちゃんを回復させることができます。